完全に自己満足の世界ですが、「温泉ブログ(風呂具)♨」をSWELLテーマで作成中!更新をお楽しみに…!

【あの憧れのツール】手順書・解説記事の作成に必携!MacのSkitch、WindowsのScreenpressoというツールの導入と使い方

これまで私は様々な解説記事で、WindowsのSnap Crabというフリーソフト(無料)を使用して静止画をキャプチャPNGファイルへ即保存をして、文字を付けたり、モザイクをかけたりするのは、2001年に発売されたPaint Shop Pro 7Jという画像編集ソフトをずっと使い続けてきました。

さすがに19年も同じツールを使い続けるのはどうかと思いますが、なぜかWindows 10で使えたのだから仕方ない…笑

今回はちょっと気になっていた、しかしめっちゃ欲しいけどどのように検索するか微妙にわかりづらい、画像(静止画)に簡単にオシャレな文字・矢印・モザイク(またはボカシ)・枠などを入れることができる、手順書・解説記事の作成に必携な「あの憧れのツール」をご紹介いたします。

しらこのアイコン画像しらこ

自己満ですが、今回のアイキャッチ画像の時点で、既に私からしたらめっちゃ進化で革命的なことです(笑)

目次

こんなツールです

WindowsとMacとで、それぞれアプリの名前が異なります。

Windows用「Screenpresso」

以下のように、画像に矢印文字入れなどを行うWindows用のツールです。を付けたりぼかしなどもできます。

※赤枠だけは、Paint Shop Pro 7Jで作成しましたが、Screenpressoでも赤枠を付けることは出来ます。

ダウンロード先や解説記事
  • アプリのダウンロードはこちら
  • めっちゃ詳しい解説記事はこちら(寝ログさん)
  • 併用すると良いのは、任意の場所を静止画でスクリーンショット+即PNG画像に保存できるアプリSnap Crab
  • Snap Crabとは異なり、Screenpressoでは上記の寝ログさんの記事でも紹介されていますが、「自動スクロールを使ってスクリーンショット」という機能が特筆すべき機能

Mac用「Skitch」

以下のように、画像に矢印文字入れなどを行うMac用のツールです。を付けたりモザイク入れなどもできます。

ダウンロード先や解説記事

今までのダメダメ画像から卒業できる…!

今までのダメダメ・ダサダサ画像から卒業できる…!

たとえばこんな画像…

↑こんなん、だめですやん…!笑

しらこのアイコン画像しらこ

ワイからしたら、19年越しのめっちゃ進化やで…!笑

※ただのインターネット老人w

以上です。今日はめっちゃ簡単な解説記事でした~。

画像を差し替えていったり、文章を差し替えていったりして、よりわかりやすいブログを心がけます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる