LightningテーマのコピーライトとPowered by以降のテキストを変更or削除する

Lightningテーマ無料版の、コピーライトの変更・削除方法

WordPress公式ディレクトリに登録されている、Lightningテーマ無料版のコピーライトとPowered by以降のテキストを変更もしくは削除する方法です。

目次

デフォルト状態

デフォルトでは以下のテキストが入っています。

Copyright © あなたのサイト名 All Rights Reserved.

Powered by WordPress & Lightning Theme by Vektor,Inc. technology.

これを書き換えもしくは削除します。

フィルターフックを用いる

Lightning無料版では以下のフィルターフックが用意されています。

  • lightning_footerCopyRightCustom(コピーライトの部分)
  • lightning_footerPoweredCustom(Powered by以降の部分)

したがって、書き換えもしくは削除するときには、上記のフィルターフックを用います。サンプルコードは、それぞれ以下のコードです。ご自身のコードに書き換えて使用してください。

書き換える際には、子テーマのfunctions.phpもしくはCodeSnippetsプラグインの使用が便利です。

コピーライトの書き換え

function original_lightning_footer() {
echo '<p>書き換え後のコピーライト</p>';
}
add_filter( 'lightning_footerCopyRightCustom', 'original_lightning_footer' );

Powered by以降の書き換え

function original_lightning_powered() {
echo '<p>書き換え後のPowered by</p>';
}
add_filter( 'lightning_footerPoweredCustom', 'original_lightning_powered' );

Powered by以降自体の削除

まるっとPowered by以降を削除したい(コピーライトのみの表示で問題ない)場合は、以下のコードを用います。

add_filter('lightning_footerPoweredCustom', function(){ return; });
Lightningテーマ無料版の、コピーライトの変更・削除方法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

WordPress・EC周りをいじるフリーランス。ずっと自作PCを作り続け、外ではSurface使いです。30代・埼玉県民。WordPressテーマ「SWELL」ユーザー。このブログでは、サイト・ブログのカスタマイズ方法などを発信します。

目次
トップへ
目次
閉じる