サイト全体設定 > お知らせバー お知らせバーにボタンを配置できます

アクションフック 'swell_before_post_head'

SWELLの目次広告の基本設定・カスタマイズ

アクションフック 'swell_before_post_thumb'

SWELLの目次広告の基本設定とカスタマイズ方法について解説します。

目次

基本設定

SWELL設定 > 広告コード > 目次広告に広告用のHTMLを挿入します。

この広告の位置は、目次前・目次後に変更可能で、外観 > カスタマイズ > 投稿・固定ページ > 目次の、■目次広告の表示設定 > 目次広告の位置より位置が変更が可能です。

詳細な使い方は、以下の公式マニュアルをご確認ください。

カスタマイズ

目次広告を、もっと便利に使うためにカスタマイズしていきましょう。

目次広告をウィジェット風に使う

目次広告は、以下の方法でウィジェット風に使うことが可能です。

目次広告の部分には、

  • HTMLコード
  • ショートコード

などが挿入可能です。したがって、目次広告の部分にブログパーツも挿入することができます(ブログパーツを作成すると、ショートコードが発行されるため)。

ただし、目次広告自体は予めSWELL側で中央寄せにするCSSが追加されていますので、これを左寄せにするには追加CSSなどに、

.widget_swell_ad_widget {
text-align: left;
}

といったCSSを追記しておくと良いでしょう。

目次広告を固定ページで表示させない

目次広告自体を固定ページで表示させない方法は、以下のCSSで対処可能です。

.page .widget_swell_ad_widget {
display: none;
}

また、投稿ページで表示させない方法は、以下のCSSとなります。

.single .widget_swell_ad_widget {
display: none;
}
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

埼玉県在住・男性。SWELLを使い続けて2年、フォーラムで回答し続けて1年以上。この経験から得られたノウハウをみなさんに役立てたいと思い、このサイトを作りました。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次